注目のベットタウン|人気の場所は早めに探そう|物件選びにはコツがある
一軒家

人気の場所は早めに探そう|物件選びにはコツがある

注目のベットタウン

ウーマン

住みやすい条件

横浜と川崎に次ぐ自治体規模である相模原市は、比較的大きな市であるために緑区と南区、中央区の三区に分類されています。これら三区にそれぞれ大きな駅があり、緑区の橋本駅や南区の相模大野駅、中央区の相模原駅などの駅周辺は商業施設や公共施設などが充実しています。買い物や飲食、遊びなどに困らないだけの設備が整っている栄えたエリアであるために、不動産価格や家賃なども高額設定となっています。しかしながら少し駅から離れたエリアに入ると、土地も平坦で不動産価格も駅付近ほどではないので新たな住宅も増えており、緑や自然も楽しめる公園などもあって閑静なエリアとなっています。このように相模原は都市と自然とが共存しているエリアな上、都心からも一時間程度という交通の利便性もあって、昨今ファミリー層などの移住者も増加しています。

治安や交通事情

生活も便利で自然も楽しめる魅力的なエリアである相模原ですが、一部のエリアではまだそれほど栄えていないことも影響し、治安や交通事情に難点がある場合もあるので注意しましょう。まずどうしても交通に便利な駅付近の不動産価格は高め設定ですが、少し離れたところならそうでもありません。もっともそういったところではバスや自動車、自転車などの移動方法を駆使する必要がありますし、バスもエリアによっては本数が少ないところもあります。不動産価格はもちろんですが、生活の利便性も考えてエリアを選ぶ必要があります。また治安に関しても場所によっては良くないと言われているところもあるので、安心して生活するためには人が多くて自治体なども活動的なところが良いでしょう。そういった意味では、橋本や清新、相模大野あたりが治安が良いエリアとして有名です。