アレルギーの方は注目です|人気の場所は早めに探そう|物件選びにはコツがある
一軒家

人気の場所は早めに探そう|物件選びにはコツがある

アレルギーの方は注目です

住宅

家の構造も一因となります

一昔前までは珍しかったアレルギーも現在では珍しくなくなりました。厚生労働省などの調査によると2人に1人は何らかのアレルギー疾患を患っていることが報告されるなど、アレルギーは国民病とも呼べる様相を呈しています。このアレルギーの原因には様々な要因が考えられていますが、なかでも戦後になってから増えた高気密住宅がアレルギーを引き起こす一因と指摘されています高気密住宅は熱気や寒気を防ぎ冷暖房の効率をアップさせるメリットがあることから近年になって急速に広まった住宅システムの一つですが、その一方で高気密化された室内はハウスダストの温床になりやすいことや材木や壁紙などを接着する目的で使用されるホルムアルデヒドなどが残留しやすい点などが指摘されています。

健康的な家に住めます

アレルギーが心配な方は宮大工に依頼して和風建築の家を建てましょう。宮大工の建てる和風建築の家は伝統的な木組みで建てられます。そのためプレハブ住宅での使用が一般的なボンドや塗料を使かわず建築できるので、薬剤によるアレルギーに悩まされるは心配はありません。また木組みによる梁構造の和風建築は通気性をしっかりと確保しながらも暖かい室内空間を維持することができるので冬でも快適となっています。宮大工に依頼して建てる和風住宅はクーラーを使用しなくとも涼しいと感じられるほど遮熱性能に優れているほか開口部も大きいので風通しも最高です。夏場の室内温度を大きく下げることができる構造であることから、ハウスダストの発生を効果的に抑えることができる点もアレルギー体質の方にはうれしい点です。宮大工に依頼するマイホーム建築は注文住宅に分類されるものです。そのため部材の選定から家のデザインまで何でも相談することができます。高い技術力を持つ宮大工に依頼すれば薬剤を全く使用しない昔ながらの健康的な住宅を建てることができるので、アレルギー体質の方や小さな子供がいるファミリー層にとくにおすすめとなっています。